Staple コネクトの使用方法(Moneytreeと連携する)

Staple サポートチーム -

クレジットカード、電子マネーの使用履歴から経費を申請する場合は、事前に Moneytree 経由で Staple for 弥生 にカード情報を登録する必要があります。カード情報を登録する方法の詳細については、以下を参照してください。こちらの設定は PC (Web ブラウザ) からのみ設定が可能です。スマートフォンからは設定することができません。

 

 

【staple コネクトでMoneytreeを連携させる】 

 

1.メニューの「staple コネクト」をクリックします。次に、画面に表示される「staple コネクト設定」をクリックします。 

Staple____1.png

 

2.赤枠の「コネクト」ボタンをクリックします。 

Staple____2.png

 

3.「Moneytree」 のログイン画面が表示されます。既に「Moneytree」のIDを持っている場合には、IDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。「Moneytree」のIDを持っていない場合には、こちらより作成してください。

moneytree.png

 

4.StapleからMoneytreeへのアクセスを許可しますか」と表示されるので、赤枠の「許可する」をクリックします。 

Staple____3.png

 

5.「許可」をクリックすると、以下の画面に切り替わります。赤枠の「設定」をクリックします。 

Staple____4.png

 

6.「Moneytree」に登録されている口座が表示されるので、経費レポートを作成したい口座等のみチェックを入れ、「保存」をクリックします。

※ここで「保存」した口座、クレジットカード電子マネー等の情報は、「申請者」が7.以下の手順にて経費として登録したものに限り、「管理者」に情報として反映されます。(staple for 弥生に連携しても、「申請者」以外の他者が、「Moneytree」に登録されている情報を、閲覧することはできません。) 

* Moneytree にてあらかじめ口座登録を行っていない場合には、以下の画面には何も表示されません。Moneytree にログインしてご利用カードまたは電子マネーの口座登録を行ってください。

Staple____6.png

 

7.メニューの「Staple コネクト」をもう一度クリックすると、口座の明細一覧が表示されています。(以下では、電子マネーの「starbucks card」の例を参考に、ご説明致します。他の口座、ICカード等でも手順は同じです。) 

Staple____7.png

 

 8.明細一覧より、申請したい利用履歴を選び、最右の「経費を作成」をクリックします。 

Staple____8.png

 

 9.以下の画面が表示されますので、内容確認後、「保存」をクリックします。 

 Staple____9.png

 

10.メニューの「経費の申請」をクリックし、「経費の申請」をクリックします。 

Staple____10.png

 

11.タイトル(必須)を入力し、「保存」をクリックします。 

Staple____11.png

 

12.経費レポートが赤枠にように申請中(青色)になれば、申請完了です。 

Staple____12.png

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。